(未定)究極の放松“陰”講座

氣凛イメージ①

太極拳の指導を受けると、

力を抜いて、動きは柔らかく
と言われますが…

実はこれが…
“放松 ファンソン(緩める)”ではありません。

太極拳で言う“緩める”とは、
頭から、頸部・胸部・腰部・脚部
の順にしっかりと緩め方が決まっており、
これらは全て
「太極拳術十要」に記載されています。


本講座は、
この説明を行い、
それを実践することによって実感できる
筋肉の緩み具合を確認します。

次に、太極拳における
気の流れるルートについてのお話をし、
そのことが具体的に、
掤勁・発勁・座腕・上歩と、どう結びつくか?
の解説を行います。

この講座は、身体の内側の話になるので、
講座名に“陰”とつけました。
「演武力の向上が停滞している。」
と感じている方や、
もっと掘り下げて太極拳を学術として
専門的に学びたい方にお薦めです。

実施日は現在、未定です。
おいおい募集をかけて行きたいと思います。
それまで楽しみにお待ち下さい。

講座時間は、60分前後。
受講料は、12,000円です。
お一人からお申込み出来ます。
会場は、スタジオ氣凛です。

↓お問合せ、お申込みをお待ちしています。

http://taikyoku.daa.jp/?page_id=107